学校行事に参加する

学校の個性が出る課外活動

学校で行われる課外活動と行事

学校で授業以外に行われる事を、課外活動と呼びます。これは、学生が自ら責任を持って行うもので、文化的、社会的な内容が主となります。また、同じような部類に行事がありますが、こちらは全学生が参加し、集団行動を学ぶ場でもあります。どちらも学校によって特色があると言えます。課外活動の例として、クラブ活動が挙げられます。音楽関係やスポーツ等、個人の才能や独創性、技術等を伸ばす事ができるような内容が多いです。行事は、各校共通して行っているものが多々あり、入学式や卒業式のような儀式的なもの、文化祭や体育祭等がこれに当たります。

課外活動や行事に参加する利点

学校生活は、教室での勉強がすべてではありません。生徒全員に関係のある入学式や卒業式、体育祭や文化祭といった行事があります。同学年の生徒がいっせいに参加する課外活動もあります。地域の清掃ボランティア活動や、林間学校などが挙げられるでしょう。クラブ活動の合宿のように、異なる学年の生徒と一緒に過ごすこともあります。これらに参加することによって、同学年なら親睦が深まることが考えられます。学年の違う生徒と過ごすことは、相談にのってもらったり、上下関係を学ぶ機会にもなるでしょう。これらは社会性を身につけるために大切なことです。地域に貢献したり、行事に積極的に参加する姿勢を大切にしたいですね。

↑PAGE TOP